さくら鍼灸整骨院 アメブロ

施術内容

鍼灸治療

鍼灸治療
鍼灸治療とは体をめぐる経絡上の経穴(いわゆるツボ)に対して鍼(ハリ)、 または灸によって刺激を与え、経絡上の乱れを整え、体の自然治癒力を高める治療法です。
鍼灸(はりきゅう)は何に効くのか
鍼灸の治療には次にあげる多くの疾患が対象になります。 肩こり、腰痛、肋間神経痛、坐骨神経痛、脳卒中後遺症、頭痛、顔面神経麻痺、神経痛、頚腕症候群、 五十肩、関節炎、ムチウチ症、気管支喘息、小児喘息、メニエール病 等、その他多くの疾患。
当院では患者様一人一人に使い捨ての鍼を使用しております。
衛生面でも安心していただけます。

保険診療

保険診療
骨折・脱臼の応急処置・捻挫(ねんざ)・打撲(うちみ)・交通事故(相手過失)・挫傷(にくばなれなど)・スポーツ外傷、その他に、肩こり・五十肩・腰痛・ギックリ腰・テニス肘・膝痛・各関節炎・外反母趾・手足のしびれなども保険の適応となる場合がありますので(特に外傷が原因の時など)お困りの方はご相談下さい。

スポーツ障害

スポーツ障害
当院では経験豊富なスタッフによるトレーニング指導を行っております。
人間がスポーツなどの身体活動を行なう際、生体に起こる急性ならびに慢性的変化、反応により体の各箇所に障害を起こすことである。 従って基礎医学的分野の情報をもとに、人間の健康、体力の増進、疾病、障害の予防及び治療、リハビリテーションなどを総合的に考える必要があります。
スポーツ障害は運動を行なうに際して、トレーニングとの関係が深い。トレーニンングが不十分でも起こるし、トレーニングが十分であっても動きの激しいスポーツの場合は起こる。従ってトレーニングの十分な知識を持つ必要があります。従って、トレーニングを始める前には、充分なウォーミングアップが大切である。

交通事故

交通事故
頚椎捻挫、腰部捻挫、各種捻挫、座僕、挫傷などが治療対象となります。自賠責保険や任意保健での治療となります。交通事故によるケガは第3者行為(単独事故を除く)で基本的に健康保険は使えません。 事故に遭われたら速やかに警察に連絡の上、事故証明、人身事故の届けを済ませてご来院ください。
治療にあたって不明な点や疑問がございましたらご遠慮なくご相談ください。

労災

労災
会社(通勤途中も含む)でのケガは労働災害となり、健康保険での治療は出来ません。 会社を通して労働災害の手続きをしましょう。その上で治療が出来ます。

上に戻る

アクセス

さくら鍼灸整骨院


大きな地図で見る

さくら鍼灸整骨院

所在地
〒535-0004 大阪市旭区生江2-3-29 1F
TEL:06-6924-7222
大阪市営地下鉄谷町線「千林大宮」駅徒歩17分
定休日
土曜日・祝日
診療時間
受付時間
9:00~12:00
9:00~17:00
15:30~20:30

上に戻る